口内炎ドリンク:チョコラBBの効き目や効果・副作用について

口内炎ドリンク:チョコラBBの効き目や効果・副作用について

疲れが溜まってきたら朝起きるのも大変で、ついつい栄養ドリンクに頼ってしまいたくなりますが、チョコラBBという名前をご存知でしょうか?

今回は、口内炎に効果がある口内炎ドリンクの中から、チョコラBBにスポットライトを当ててみたいと思います。

気になる効き目やどんな効果があるのかについてはもちろんですが、副作用の心配はあるのかないのかについても簡単にお話しします。

<スポンサードリンク>

チョコラBBは歴史が古い栄養剤です!

まずは簡単にチョコラBBについて簡単にお話しすると、チョコラBBは意外と歴史が古い栄養補助食品として販売されています。

発売当初は茶色い小瓶に入れられた、いかにもお薬で体に効きますよ! というアンティークな感じのいでたちで販売され、多くの方に愛されてきました。

発売当初の事はさておき、現在販売されてるチョコラBBの親玉! スタンダードなチョコラBBは、活性型ビタミンB2が配合されていて、口内炎や肌荒れにとても効果があるのです。

昔ならそれほど栄養不足にはならなかったのかもしれませんが、現代人というのは栄養バランスがかなり偏っているので、肌荒れや口内炎ができやすくなっているのです。

特に現代人に足らないと言われているビタミンB2を配合しているため、口内炎や肌荒れに効果を発揮してくれるというわけなのです。

では口内炎ドリンクとして人気の「チョコラBBドリンク2」の効果についてをお話ししましょう。

チョコラBBドリンク2の効果と効果的な飲み方

口内炎に効果が高い成分が配合されているのが「チョコラBBドリンク2」で、この製品に配合されている成分は以下の通りです。

  • ビタミンB2リン酸エステル
  • ビタミンB6
  • ビタミンB1硝酸塩
  • ニコチン酸アミド
  • ビオチン
  • ヨクイニンエキス
  • グルクロノラクトン
  • 安息香酸Na
  • エタノール
  • クエン酸
  • クエン酸Na
  • パラペン
  • 香料
  • アセスルファムK
  • エリスリトール
  • スクラロース
  • ステビア抽出精製物
  • 没食子酸プロピル
  • ポピドン
  • DL-リンゴ酸
  • pH調整剤

期待される効果は肌荒れ、ニキビ、口内炎、口角炎、口唇炎、かぶれ、ただれ、湿疹、皮膚炎ん、舌炎、目の充血にかゆみなどの症状を改善してくれます。

当然ドリンク剤ですので肌荒れや口内炎だけではなく、疲れなどを癒す効果もあるので、疲れが蓄積してしまっていたり、病中病後の栄養補給などにも効果を期待できます。

効果的な飲み方ですが、カフェインが入っていないので夜眠る時に飲んで寝るといいでしょう。

チョコラBBドリンク2は口内炎にどのように効くのか

口内炎の原因の一つにビタミンB2が不足しているからというのがありますが、そもそもビタミンB2というのは、不足してくると粘膜部分が一番最初にダメージを受けていきます。

当然口の中も粘膜なので、粘膜に影響が出ると口内炎ができやすくなるというわけなのです。では栄養バランスが崩れないように食事をすればいいじゃないか! と思いますよね。

確かにそれは正論なのですが、忙しい現代人にとってバランスの取れた食事を摂るというのは大変難しい時代になっているのです。

だからついついパンとコーヒーだけ、とかおにぎり一つだけを朝食にする、といった事が起こってしまうわけです。ちなみにビタミンB2は何に多く含まれているのかご存知ですか?

例を挙げると、牛乳や卵、チーズにお肉、レバーなどには多く含まれています。でもたくさん食べなくてはならないものもあるので、どうしても栄養バランスが崩れてしまいやすくなるわけです。

そんな現代人の不足しがちなビタミンB2を補給する事ができるため、少しずつ口内炎が鎮まってくれるわけです。さらに普段から飲み続けていると口内炎ができにくい体質になる事も可能でしょう。

チョコラBBドリンク2の副作用について

どんないいものにも作用があれば副作用があるものですよね。チョコラBBドリンク2に考えられる副作用は、飲みすぎてしまう事によって胃腸のもたれの可能性はあるかもしれません。

ですが基本的には水溶性の栄養素ですので、大量に飲んだからと言って何か強い副作用が出るという事はないでしょう。

強いて言えばビタミンB2はドリンクを見てもわかるように、濃い黄色をしていますので尿の色が濃くなるというのはあるでしょう。

ちょっとびっくりしてしまうかもしれませんが、これは余ったビタミンB2が排出されただけの事なので、驚く必要はありません! つまり副作用の心配はほとんど無いという事です。

まとめ

いかがでしたか? 今回は口内炎効くドリンク剤の「チョコラBBドリンク2」について、簡単ではありますが説明をいたしました。

治癒効果を高めるだけではなく、飲み続ける事で口内炎のできにくい体質になる事ができるという事もわかりましたね。

普段から栄養バランスが崩れているという場合には、チョコラBBドリンク2もしくは錠剤のタイプで補給してみるといいかもしれません。

<スポンサードリンク>

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)