口内炎の白い部分を取るのはOK?痛い場合の正しい処置の仕方と対処法はコレ!

口内炎の白い部分を取るのはOK?痛い場合の正しい処置の仕方と対処法はコレ!

口内炎で白い部分ができるものを「アフタ性口内炎」などと言いますが、痛みが激しい原因がもしかしたら白い部分にあるのではないかと疑いたくなる気持ちもわかります。

ですがもしも口内炎の白い部分のせいで痛いのだとしたら、白い部分を取り除いてしまえば痛みが軽減されて、治りも早くなるのではないか? そう思うのも無理はありません。

今回は、口内炎のあの白い部分を取ったらどうなるのか? 痛みが軽減されるのかや治りが早くなるのかなどについてをまとめてみました。

<スポンサードリンク>

口内炎の白い部分! あれはいったい何なの?

28b33a54eacbe8d455f92ec66ad65133_s

口内炎の中にある白い部分は何かというと、実は傷口に雑菌が増えるのを防ぐためにできているカバーの役割を果たしているものなのです。

よくけがをしたりして、そこで雑菌が増えたりすると白く膿がたまってしまう事がありますが、口の中にできた傷から雑菌が増えるのを防ぐために同じことが起こっているのです。

あの白い部分は白血球と雑菌が戦ったあとなのです。それがわかれば口内炎の白い部分を取り除いたらどうなるのかは、だいたい想像がつくのではないでしょうか。

ではもしも口内炎の白い部分を取り除いてしまったらどうなるのかをわかりやすく説明していきましょう。

口内炎の白い部分を取り除くとどうなるのか?

cb3c353644ef8cbc855ff49d769dfdf3_s

もしも傷口をふさいでいるカバーを取り除いてしまったら、口の中にある雑菌が傷口に入り込む事になります。

それと傷口を広げてしまう事にもなるので、それまでよりもひどい炎症を引き起こしてしまう事になりかねないのです。

するとさらに激しい激痛となってしまい、中には何も飲めないし食べる事ができなくなったりするケースもあります。

実は多くの方が実際に口内炎の白い部分を取り除いてしまったという経験を持っているのですが、取り除いてしまった結果どのような事が起こったのかをお話ししましょう。

<スポンサードリンク>

実際に白い部分を取ったらこうなった!

f10e429709c1d5f92c0bcd28194abd7f_s

白い部分が気になって「これがあるから痛いんだ!」と思い込み、取り除いてしまった人の話を聞くと、確かに「早く治った」と答える人もいるようですね。

ですがそれと同時に「痛かった」という意見も圧倒的に多いです。では本当はどうなのかというと、口内炎の白い部分は先ほど説明したように傷口を守るための蓋の役割を果たしている部分です。

白いのは傷口に入った細菌と白血球が戦った事でたまったいわゆる膿です。なのに蓋を取り除いてしまうと再びそこから細菌が入ってしまうのです。

当然余計に症状がひどくなってしまうため、ひどい時にはより大きな口内炎になってしまう事もあります。

つまり口内炎の白い部分は取り除かない方がいいという事になるのですね。でもどうしても口内炎が気になる時はどうすればいいのでしょうか?

口内炎の白い部分が気になる時の対処法

f12e1ac8260001752dc38e3ecf95daa5_s

口内炎の白い部分がどうしても気になるのなら、正しく対処した方がいいでしょう。

一つは口内炎の塗り薬を塗る事です。ですが昼間だと会話をしたりする事もありますし、食事をとる時に薬があるとべたべたと気持ち悪かったりしますよね。

なのでこういう場合には夜眠る前に塗って寝るといいのです。そうすると口の中を朝まで清潔に保ちつつ集中的に治療することができるわけです。

そしてもう一つは医学に頼るという事です。どうしても痛くてたまらないという場合には、歯科医に行ってレーザー治療を受ける事もおすすめです。

ただし口内炎のレーザー治療は保険が適応とならない事が多いので、できれば治療を受ける前に歯科医の方にレーザー治療による口内炎の治療の費用を聞いてみるといいでしょう。

参考記事:「口内炎に効く薬の選び方|塗り薬/軟膏/飲み薬/貼り薬/うがい薬はどう選ぶ?」

参考記事:「口内炎の痛み止めに市販薬のロキソニン・バファリン・ボルタレンなどを服用しても大丈夫?」

最後に

口内炎の白い部分をつぶしてしまった方の中には、口の中全体に口内炎ができてしまうという経験をした方もいらっしゃいます。

もしもそんな恐ろしい事が起こったら、睡眠をしっかりととって食生活を見直して、疲労やストレスを改善できるよう努力をしてみるといいでしょう。

改善されていけば少しずつ口内炎ができにくい体質になっていく事でしょう。

<スポンサードリンク>

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)